画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

大切にしたいこと

日々の生活の中での自然体験、生活体験を通して人間が自然界の一員であることを十分に受け止め、自然とともに生きるということを保育の中に位置づけています。

集団の中での生活体験を人間形成の営みの場ととらえ、1人1人の子どもの中に生かせるように援助していきます。

子どもたちを比較したり、競争させたりしない保育を目指しています。